上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
ついさっきまではがない読んでテンションあがってたtakeです。こんばんわ。
ただのギャグラノベかと思って読んでたら後半話盛り上がってきてやばかったです。
なんだかんだ理科派でした。




さてさて、はがない話はこの程度にしておいて、
今日は☆4のアタッカーとして有名な《地雷蜘蛛》をメインに据えたデッキのレシピを上げようと思います。

インゼクターなんて新参にまけてらんねえっすわ。

【地雷蜘蛛】

モンスター 24枚
《トラゴエディア》×1
《デビルドーザー》×1
《地雷蜘蛛》×3
《ジャイアントワーム》×2
《ジャンク・シンクロン》×3
《共鳴虫》×3
《デス・ラクーダ》×2
《ダニポン》×3
《インフェルニティ・ビートル》×2
《ダーク・バグ》×1
《バトルフェーダー》×2
《黄金の天道虫》×1

魔法 7枚
《巨大化》×3
《孵化》×2
《死者蘇生》×1
《貪欲な壺》×1

罠 16枚
《闇よりの罠》×3
《活路への希望》×3
《マジカルシルクハット》×2
《砂塵の大竜巻》×2
《レインボー・ライフ》×2
《聖なるバリア-ミラーフォース-》×1
《激流葬》×1
《光の護封壁》×1
《神の宣告》×1


計47枚  ・・・多いな(汗)


必須エクストラ

《漆黒のズムウォルト》
《地底のアラクネー》

あとは適当。
ランク3のエクシーズ多めだった気が。。。




地雷蜘蛛の最大のネックでもあり魅力(?)でもある

「このカードの攻撃宣言時、コイントスで裏表を当てる。
当たりの場合はそのまま攻撃する。
ハズレの場合は自分のライフポイントを半分失い攻撃する。」
という馬鹿げたかっこいいコストを存分に利用したデッキです。

具体的には


(自分と相手がともにLP8000の場合)
蜘蛛攻撃宣言、コイントス外れる→バトルステップ時に《活路への希望》発動、2ドロー
→自分LP3000相手8000の時に《闇よりの罠》で先ほどの《活路への希望》トレース、3ドロー

といった夢コンボや

蜘蛛に巨大化つけて攻撃宣言、コイントスはずす→おてがるにATK4400誕生。

とまぁ安直に攻撃力に傾く俺らしいコンボがこのデッキの軸です。


それでは個々のカード説明。。。

エディア、フェーダー・・・保険。

共鳴、ダニポン・・・サーチ。罠の枚数が多いのでその分サーチカードも多いという今思うと若干共倒れな構築。

デスラクーダ・・・昆虫の裏伏せ=放置安定なんてことはさせねえぜ!

ジャンクロン、ビートル、ダークバグ・・・ぼくらだって、しんくろしたい。

デビルドーザー、ジャイアントワーム・・・ATK要員。巨大化つけると化けます。

黄金天道虫・・・ライフ調整カード。ライフが1000未満になってしまうと闇よりの罠や活路への希望が使えなくなってしまうので500でも貴重な回復手段。

魔法は・・・省略でいいですね。


闇よりの罠・・・とにかくこのデッキの軸。前半引いたら活路への希望トレースでドロソ。
後半引いたらレインボーライフトレースで延命、2枚目のミラフォ激流等しごとは多いです。

砂塵・・・サイクロンでは闇よりの罠でトレースできないのでこちらを採用。
エンド砂塵で自ターンに使いたい罠を安全に伏せれるので結構大事カードだったりします。

レインボーライフ・・・延命。

シルクハット・・・デスラクーダを守りながら好きな罠を墓地に落とせるこれもまた重要なカード。


護封壁、神宣・・・ 4枚目以降の地雷蜘蛛。




このデッキを回すうえでもっとも重要なことは、コイントスをはずすことですねw



それではこの辺で。
スポンサーサイト
|12/18| 遊戯王コメント(2)TB(0)
さすがに放置しすぎだろ・・・

ま、やる気全くなかったですからね。

遊戯王もすっかりモチベ落ちてほぼ引退してましたからねぇ。
ここも引退しようかなぁと思いながらスポンサーサイト見てましたw


しょうがねぇ、遊戯王売ってはがないポータブルの資金にでもするか
と思ってんですが…



事情が変わった。



ついに来ましたね、昆虫時代。





というか、来すぎましたね・・・(汗


インゼクター強すぎですよー
なんなんすかあれー
今まで必死に昆虫考えてたの馬鹿みたいじゃないですかー




ってブーブーいいながらインゼクター作ろうかなとたくらんでますw
あらかたパーツは回収しました・・・が
問題はギガマンティスが高すぎていまいち手が出ないんですよね・・・
しかもそんなに入れる気にならないし・・・
まだ組んでないんでよくわからないんですけどやっぱ必要なんですかね?
ギガウィービルでええやんっていう発想がどうしても。

まぁ実戦から遠く離れた男の戯言なんでしょうね、高いは強い。
これカードゲームの鉄則。

魯山人もひどい言葉を残したものです。


しかしギガウィービル、なんて魅力的な体をしてやがるんだ・・・
☆6で攻撃力0、闇属性だって!?

ハウっちゃうぜ、孵化っちゃうぜ!

…普通に組んだほうが強いんだよな…


ま、弄りますけどw


こいつがいれば念願の【ブレインクラッシャー】が作れる…かもしれない!


【地雷蜘蛛】だの【ブレインクラッシャー】だの【ウル】だの
くだらないネタ昆虫ばっか思いつくなぁ・・・w










ここも、ほそぼそ、復活しますかね。
|12/05| 未分類コメント(2)TB(0)
amazonにて。
9月2日発売でその日に来るように頼んだはずですけど!?
在庫足りないってどういうこと!?)
これじゃ来るころには聴き飽きてるよ!?www
(ライブの際に黄雅が先行で購入済みなのでデータは持ってるw何でお前も買わなかったんだって?一生の不覚…orz)

データじゃ満足できないあたり俺は完全にCD購入民。


はまれば同じCD100周しても飽きないのですが、
最近は気分を変えて違うCD聴いてます。

最近購入してナノウさん絡みじゃないCDではまったのは「神様ドォルズ」のOPEDですかね。。。

とくに「不完全燃焼」が好きです。
とりあえずアニソンの雰囲気からかけ離れてるのがおもしろくてgood。
そして歌詞がよくわからんwww
ちゃんと考えても全然意味がつながらないですwww
ドォルズ本編見てないからかなw
どういう意味か考察してるひととかいるんですかね?



これから遊戯王のネタやらレシピやら書こうと思ったけど急に睡魔が・・・



記事を下書き保存しました

|09/07| 音。コメント(0)TB(0)
27日にナノウさん主催ライブイベント
「(・xW)-MUGEN FES Vol.1」に黄雅と参戦してきましたー!!!

もう・・・終わってもいい・・・
だから・・・ありったけを・・・


ってぐらい感動しました。
et nuは当然ですがほかの出演バンドもvery good!

出演バンドは出演順に

カナリア

優しくして♪

JUDGEMENT

Hollow

et nu

の5組。どのバンドもレベルが高く、違う世界観があって
et nuめあてでいった僕も全バンドで楽しませていただきました。

特に優しくして♪の演奏力の高さに驚かされましたね。
ジャズィーな演奏にジンのVoを足した感じですかね?
メジャーでなくても凄いバンドはいるんだなと再認識しました。






ただ・・・





ただ・・・





et nuは別格。

決して他のバンドのレベルが低いわけではありませんよ。念のため。
それでも別格といわしめるほどにナノウさんの詞と声がかっこよすぎる・・・
pillowsにはまりだしたときに似たぐらいの衝撃ですね。これは。

そして生ナノウさんをそこそこの距離で初体験したわけですが
うれしくて死ぬかと。
(黄雅もいたんで抑えましたが一人だったら卒倒もんですw)

lyu:lyuのサイン会に大雨でいけなかったのでそのぶんも増してうれしかったですね。

さらにさらに!et nuを生で見たということは・・・
生ルシュカさんに生町屋さん!生あんぱんさんに生nimさん・・・!
うれしくて死ぬかと。

いやーいっそ幸せの絶頂で死ねばよかったわw

最後のトークで年末年始あたりにイベントが・・・的なことをナノウさんが
ほのめかしてましたが・・・




絶対参戦!!!



この四字熟語を背負って今年いっぱいいきていこうと思いますm(__)m






終わった時点で9時をまわり・・・他の客は帰路につくわけですが。

僕らは違う!!!

吉祥寺(CLUB SEATAでした)→八丁堀へ清華さんとデュエルをするために移動。


八丁堀という魔都(まぁ僕の住まいも東京ですけどwほぼ外れなんで)に気押されながらも
清華さんと合流。

俺ら2人は最新のただきちさん主催合宿に参戦していないので
なかなか久しぶりな再会・・・のはずなんですが
「~てるよーじゃー・・・」のくだりはいまだに健在。
むしろ俺に対する刃が研がれていたのは気のせいでしょうか?www
てな感じで談笑?しつつデュエル。

清華さんは【IF】と【セルバン】。
俺は【BF笑】一つのみ。
「takeさん昆虫とったら何残るんですか~?www」




何もノコンネエヨ!!!www



てな感じで平然と負け越し。ええ、慣れておりますとも…

黄雅は【F・LADY】使ってましたね。まぁこちらも慣れております。
そこそこ回っていい勝負してましたね。機皇帝×4 ディメマとかでじこればいいのに。


いや遊戯王が冷えきった地元環境において遊戯再熱のいい起爆剤になりました。
清華さんありがとうございましたm(__)m





さてさて・・・結局終電逃してカラオケに素泊まりした黄雅が死にかけで朝のバイトに行くわけですが
それはまた別のお話…
|08/30| 音。コメント(2)TB(0)
広告も出てきたしそろそろ更新ですかね。。。

まぁダイジョーブが出てきて3回連続で惨殺するってことは今日じゃないってことでしょうなw



遊戯王が休憩中なんで書くのは基本音楽ネタ。



BUMP再加熱中。

Lyu:Lyu聴いてたらだんだんとBUMPに聞こえてきましてw
おそらく作曲の際にリスペクトが多少入っているのではとも思いますがね。
個人的にですよ。違ったら良くないんでw

Lyu:Lyuにはまってる今BUMP聴いたらまたはまれるんじゃね?っていうコトで聴いてみたら…

案の定ですたいw

久しぶりに聴くとかっこよくてかっこよくてwww
一周して新鮮に感じましたよw
今の自分の好きな音楽のルーツといっても過言ではないですからね。
擦り切れるほど聞いたつもりでしたが…

まだまだでした。

徐々に楽曲が劣化してきた…
そう思っていた時代もありました。
BUMPはオワコン
そう思ってしまった時もありました。


いやいやwww

作曲ってのは変化するから面白いんだと。

最近の曲は全体の仕上がりとしてぼやけたのが多いってのは
「COSMONAUT」の1stインプレッション。

最近は「ぼやかした」表現なんだな。と考えが変化しました。

昔のアルバムで例えると
「ユグドラシル」の「レム」ですかね。
ユグドラは「乗車権」「車輪の唄」「スノースマイル」等
はっきりとこういう世界観を楽しんでください!!!と聴き手が感じれる曲が多く、
自分のなかでははっきりしたアルバムだなという印象で、好きでした。

その中で「レム」は(同じドアをくぐれたらもかな?)全体的にふわっとしている、
(抽象的な表現ばっかりで申し訳ないですwボキャ貧って苦しいわwww)
なにが言いたいかもあいまいで、曲調もスローテンポで盛り上げもない、
ユグドラ発売当時の自分としては「外れ曲」だったわけです。

今聴いたら全然違いましたね。
こういう曲でしか伝えたい雰囲気がでないってこともあるってことでしたね。
言いたいことがわからない。でも伝えてはおきたい。ならわからないまま歌っちゃえw
こういうことって作曲とかしてるとありそうじゃないですかwww

全然知りませんけど。妄想で。


最近の藤君はそういうことが多いんじゃないですかね?www
そう思ったらいろんな曲が一気に聴けるようにb


そんなことを思い書きながら気づいたこと。




BUMPって厨二だなとw

そんなBUMPが好きな俺もまた厨二だなとw

こんなたった数行の考察で厨二っぽく見えるって相当やねwww



まぁ、バンド考察ってどうしても厨二になっちゃいますよねw
そもそも感じたことを詩に乗せて曲つけて自分で歌うってwwwwwww
その行為自体どんだけwww

それにかけることの聴いた感想を頼まれてもないのに自分でするってwww

厨二×厨二wwwwwwww




あーきもいきもいw さっさと寝よwww

BUMPネタはその気になればどこまでも書けるから怖いわwww
どんどん恥部晒しそうでwww
|08/03| 未分類コメント(2)TB(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。